じぇんとろまんな日記

時間潰しに、ぶら~~っとお立ち寄り下さい。

Yamanami Hightway において・・・

とっても嫌いで、

何度走っても、

過去に好きになれなく、

未来にも慣れること無いであろう、

苦手なコーナーが1箇所あります。



左コーナーが長く続き、途中からR率がさらにきつくなるとこ・・・
では無く、振りっ返しとなる直後の・・・かつ緩勾配下りの右コーナーっす!

20160725_ymnm.jpg


アタマでイメージするとリズミカルにクリアできそうだと
想像するのですが、実際に走るといつも・・・とほほ
地球上のものが四次元に感じられてきますw

私の身体の感覚が、いわゆるYawing Moment
耐え切れず音を上げるのです。
(左HとRRの組み合わせが一番の原因と考えられる)




最近走ってて、流暢でリズミカルに続くコーナーより、
ガツン!とブレーキ踏んでフルボトム。
クイッ!とノーズを挿し込んで、
ガバッ!とフラットアウトな走りが気持ちよく感じられます。

大体はビビリ入って、ブレーキングが早期に完了しちゃって
残念なコーナーになっちゃう事も多いんだけど・・・。
コースが読めてきて、稀にでもビシッと決まると気持ちいんよねぇ~。

多分、コレがRR車の走らせ方の真髄、奥義なんだと。
RRゆえの前後バランス、それと強烈なトラクション。
的は外してないと思う。


“STOP and GO”的走らせ方は、クルマに負担を強いる。
ブレーキ、タイヤ、エンジン、、、あっ、ドライバーにまでも。


はい、先週末のASO駆けで右足のスネあたりが
こわってる気がします。(^^ヾ
(「コワル」って方言ですよねw)

スポンサーサイト

コメント

以前に左の脇道から泥が出ていたコーナーですよね?

5速から4速→左コーナー進入、次の右コーナー手前で3速へ…間の距離が短いので忙し~ぃ。
此処は元気よく進入して攻めてしまうと、奥まで横荷重が残りハンドルを戻せず立ち上がりの開けるポイントが遅れてしまうと感じています。(見た目以上にRがきつそう)
その先のS字区間はカントも付いており開けて抜けられる(=差がつく)ポイント。進入から速度を乗せられるS字区間を最大限に生かす為に、例の右コーナーの進入を抑えて確実な向き変え→直線的な立ち上がりラインに乗せる事を重視しています。

追伸
そのS字区間からT字交差界隈にかけて、特に寒い時期は鹿さん遭遇談が多数。
その時期の先頭は出来れば避けたい…v-404

  • 2016/07/26(火) 00:17:43 |
  • URL |
  • 暑さと多湿のバカ~ン(太陽を見るとテンションダウン I 兄弟の兄) #-
  • [ 編集]

11号線!? 久大本線!?

てか、大分側じゃなかですか~(照&恥)

そぎゃん先は知らんとですv-12

  • 2016/07/26(火) 00:26:35 |
  • URL |
  • 暑さと多湿のバカ~ン(太陽を見るとテンションダウン I 兄弟の #-
  • [ 編集]

指宿よりコスパは高いっすよ〜ww

ここを走る為には・・・

MakinotoとChojabaru間にある晴れの日にも必ずあるという
大嫌いであろう、川を横断せねばなりません。(爆

Sujiyu経由で迂回は出来ますが・・・・ボショボショ

  • 2016/07/26(火) 00:54:53 |
  • URL |
  • ろまん@布団の中 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://romanet.blog64.fc2.com/tb.php/6416-43a78724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad