じぇんとろまんな日記

時間潰しに、ぶら~~っとお立ち寄り下さい。

2008年8月31日より



この孵化して間もない小鳥君。
今をさかのぼる事9年半前

本日、ツキミ君が落鳥しました。

最期は餌箱の中で、じっと座って迎えた感じでした。
我が家のキンカチョウの中で一番長生きしてくれました。
おそらく老衰じゃなかろうかと...

兄であるラムネ君が他界してから、
急速に体力が落ちていった感じ。
1羽だと寂しかったのかな?

最期まで懐いてくれなかったけど、ありがとうと。

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://romanet.blog64.fc2.com/tb.php/6837-54872ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad